343号室

えぇ歳こいたオタクの思うこと

一歩一歩

ものすごく久しぶりの更新。最近GYAOのドヤ顔CMを大画面で観るたび一瞬気が遠くなるめーたんです。

書きたいことはたくさん(関ジャムから溢れたKinKi愛とか滝ツバ休止からの不仲に思わせたいのって誰だよとか)あるのだけど、今日はやっぱりこれを書いておきたい。

 

 

『新しい地図』って素敵!

 

 

とはいえ、まだサイトは覗いていないしツイッターもフォローも何もしていないんですが。TLを流れてくるファンの方からの情報をフムフムと見ております。

 

海外では普通のことだけど、日本では今までなかったマネージメント方式ってことでOK?

 

今年に入って約10ヶ月。なんだかあちこちのタレント事務所さんでの所属タレントとの契約のトラブルをよく聞くような気がする年だなと思うのですが、時代が変わっていっているということなのか今までのやり方ではダメな部分も増えてきているということなんでしょうかね?

 

 

タレントにとってもファンにとっても最良の形になるために今動いているんだよね、きっと。

 

 

私、Jタレファン歴はよっちゃんこと野村義男さんからなのでかなり昔からではあるんだけど(The Good-Byeチケットとりやすかったなぁトオイメ・・・)、KinKiはドラマ『人間・失格』からのファンとはいえ、実はずっとお茶の間ファンでwebくらいしか登録していないという浅いファンなので実際今の事務所のやり方がどうなのとかはよくわかってないです。

でも2016年での事で「何か変だよ」とはずっと感じていたわけで、その感覚は最近ちらほら見かけるかつての所属タレントさんからの発言とか残っている先輩の過去エピソードとかからも私の中でじわじわと確信になっているんですよ。やっぱり何か変じゃない?って。

あと、社長蚊帳の外になってない?って感じがする時があるんだけど、気のせい?

新しいことの導入についてはいいことだとも思っているけどね。

 

所属グループも多いってこともあるのだろうけど、10年毎の節目はいろいろやってくれるけど、5年毎ってあまり重要視してないのかな?って思ってしまうよね。今年の滝ツバのこともだし、去年の25周年とかね。そういえばキンキも15周年の時のも後からあわててやりました感あったような。ねぇ

 

 

崩壊の時(というよりIndependence Dayかな?)がそう遠くない未来にあるような気がしております。正直、なんとなく。

時代が動く瞬間を静観していきたい(内心ハラハラでもありますが)と思うのです。

 

世代交代の時がXデー???

 

政次ロス

ここ何年かは戦国時代が舞台の時だけ大河ドラマを観ているめーたまです。

 

 

自分は無双派(戦国無双シリーズはほぼ全部遊んでる)で教科書に載っていないような武将の知識はほぼゲームからで、今回の大河ドラマの主役『井伊直虎』についてはほぼ防御力がないような格好で敵を攻撃しては「ごめんなさーい」と謝っているイメージだった。(当然本来はそんな人のわけがない)

 

おんな城主 直虎』を観ていて思ったのは「今川家って桶狭間の後すぐに滅亡したわけじゃなかったのね」ということ。ヘタレな氏真ならあっという間に潰れるかと思ってたのだけど意外としぶとい。まぁ今日の放送回まででしょうけど。


で、前回8月20日放送回で高橋一生さんが演じた小野政次の出番が終わってしまった。なかなか壮絶な最期だった。

「井伊家(というか直虎)を護る為に自分独りが罪をかぶって処されることが本懐」という政次に対して直虎がとった行動が愛だなと。ものすごく切ないですけど。


愛といえば政次が直虎と敵対する行動をし始めた頃「政次の愛切ない」と話したところ旦那に鼻で笑われ散々バカにされたの納得いかない。ヽ(`Д´)ノ


ところで政次ロスから今日の放送回から視聴率が下がるだろうと懸念されているとの話があるそうですが、そんなに重要?

地上波より早い時間にBSで放送してるし、オンデマンドもあるよね?(未確認スマン)録画して後でゆっくりという人もいるだろうから地上波の視聴率って判断材料としてはどうなんだろ?民放さんはスポンサーとの兼ね合いもあるだろうから気にするのも解るけど。


役者目当てで出なくなるなら見ないという人はちゃんとドラマ観てないということでしょうねぇ。

どん底の直虎がこれからどう井伊家を再興していくのか面白くなっていくだろうから楽しみなのです。


とにかく近藤氏は何時つぶれるのかな?

今頃書いてみる映画『銀魂』ネタバレ感想

晋助さま!お誕生日おめでとうございますっ!!!

 もう終わっちゃう

 

応援上映に行きたいよー!楽しそうだよー

全国でやってほしいよー!金沢なら行けるよー!!!

 

あと何回か観に行きたいと言っておいて初日にみた後行けていないめーたまです。

 

もう少しで1ヶ月経ってしまうっていうのに、今頃ネタバレ感想を書いてみるよー

ちょっと記憶が風化してきているし、他の人の感想読んじゃっているので純粋な自分だけの感想じゃなくなってきてるけど書いちゃいますよ。

感想というかこれってどうなの?っていう問題について考えてみた。とはいえ、何においても「考える」より「感じろ」という深く考察することがほとんどないksヲタクなんで、広い心で読んでくださいな。

 

 

ではこの後はネタバレな話なので、読みたくない方はここらでさようなら(*´∀`)ノシ

またのお越しを。

 

 

そもそも実写化ってどうなのよ問題

人気のある漫画・アニメの実写化って、どうしてもその作品のファンからしてみれば余計なことをしないで欲しいという気持ちでしかない。ここ数年、コケてもコケなくても漫画原作の実写化したものが公開されるのは、たぶん映画業界の大人の事情でしかないのだろうなと思う。実際集客しやすいのだろうなぁ。

で、銀魂実写化。前にも書いたっけ?自分の第一印象は「え?まじで?やめて欲しい」だったんですけど、ジャンプ誌上での空知先生のコメントを読んでどっちに転んでも笑って受け入れようと思った。最初からハードルを低く設定していたので自分は普通に楽しめたという気がする。

実際公開されて約1ヶ月、原作知らなかった人達が原作の銀魂(漫画・アニメ)に興味を持って読んだり観たりしているようなので全体的には成功なのかなぁ。

 

銀魂」らしいって何だよ問題 

前回の観てきた後の感想で「銀魂でした」と書いていたんだけど、「銀魂らしさ」って何よと思ったので考えてみる。

自分としてはギャグとシリアスの絶妙な配分。しんみりしたりウルっとしたりハラハラしたりしている所に割り込んでくるギリギリなネタ(だいたいアウトなんでは?ってやつ)。普通の上映の映画見てあんなにゲラゲラ笑うことってそんなに無いよね?

館内全員が一番笑ってたのはメー○ェが出たところだった。あそこは咽るほど笑った。

(あそこ原作どうやって銀さん達は高杉の船に乗ったんだ?ってアニメとか見直しちゃったよ。桂の味方の船にこっそり乗り込んで行ったんだよね?)

結論としては、銀魂は笑えてなんぼ。大笑い出来たらそれで善しかなと。

でも、原作ファンには納得いかない(オリジナル)部分もあるというのもわかる。

「福田監督がお金かけて作った『銀魂』の二次創作」という意見に同意はする。

 

原作知らない人にはどのくらい話が理解できたの問題

人気がある原作の映画化という時に、2~3時間に話をまとめるわけで、取捨選択された話が予備知識のない人にどれだけ理解できたのかといつも思うのだけど、「銀魂」は最初のかぶと狩りエピソードでクセの強い主要キャラの人物紹介がうまく理解できれば紅桜篇の話自体は単純だしわかりにくいところはそんなにないのかなぁ。どうなの?

よくわからなかったけど、興味を持ったという方は原作をどうぞ。スッ(*´∀`)つ□

 

 真選組、万事屋とそんなに仲良かったっけ?問題

原作では紅桜の話はまだ序盤のエピソードなので、まだ真選組は万事屋(特に銀さん)のことを胡散臭い奴と思っている頃だから、「死ぬなよ、万事屋」と言った土方さんにものすごく衝撃をうけたんですけど。確かにあの時点の似蔵はバカ強いのでお巡りさんとして一応一般市民の銀さんが死んじゃったら困るってのはあるんだと思う・・・・・・ということにしよう。

 

土方さんといえば、似蔵と戦うところなんだけどもうちょっと土方さん劣勢か、沖田くんと共闘でなんとか互角くらいでもよかったかなー?

 

 桂の見せ場少なくないですか問題

話の構成の都合上しょうがないのだろうけど、最後天人に囲まれた銀さんと桂が共闘する部分が無かったので桂の見せ場は結局最初の人物紹介での真選組を蹴散らしたところくらいでしたね。あそこはあれでかっこよかったけど、最後に共闘シーン入れて欲しかったなー。銀時桂の共闘シーンカットであのセリフもカットでしたよね?言ってたっけ?ちょっと記憶が曖昧・・・・・・。

 

銀さんと高杉、なんで直接対決したの問題

これはあれですよね。福田監督が観たかったからだよね?監督の中では最初から高杉は剛くんにやらせたかったらしいし。これっきりで続編を作ることは無いだろうと思って監督のやりたいこと観たいこと詰め込んだからなのかなぁ。あと大人の事情ってのもあるのかなぁ。

自分は剛くんファンなのであのシーンは嬉しいですけどね。サービスカット含め。ただあのやりとりとか結末とかに違和感はあったかな

 

高杉くんが低杉くん問題

銀時と桂が大きすぎるんだ。うん、そうだ。

 

高杉姫ポジ過ぎないですか問題

この映画製作時点では実写化はこれきり(続編は無い前提)という考えで見せ場を盛り込んだのだろうなぁと思うわけなんですが、紅桜時点では高杉は銀時・桂の幼馴染ではあるが攘夷戦争で恩師松陽先生のことで起こった何かで二人と敵対することになったヤバい人という感じだよね。なんだろ?確かに得体の知れない感は出てたとは思うのだけど、あの鬼サーの姫感はどこから?ちっさいから?ん?

 

高杉エロくないですか問題

まぁ自分は原作でも高杉はエロ枠かなと思ってるけど。それに剛くんが意識的なのか無意識なのか色気ダダ漏れな時あるのも知っているけど。

ちなみに映画を観た息子に「あの高杉はエロい?」と聞いてみたら「あれはエロい。ヤバい」と言っていた。投げられて倒れているところが一番エロかったらしいです。

 

結局高杉が全部もっていっていませんか問題

トゥルットゥルッの足と赤ふん・・・・・・。

投げられて倒れているというどう見ても負けてるよねって状況からの煽りと捨て台詞で「あれ?高杉勝ったんだっけ?」感。なんか全部もっていった?すげーってことでいいの?

 

結局結論は

高杉の御御脚(おみあし)を愛でる作品だった

ということで・・・・・・

 

祝20年

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:.. KinKi Kids デビュー20周年 おめでとう ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..

昨夜のラジオ楽しかったぁ
光一さんいつもよりテンション高かったよね?
楽しそうでこっちも嬉しくなった

朝もZIPで姿が見られて嬉しかった
考えてみたらftr並んでいるところ観たのすごく久しぶりだったから
しゃべくりの時、顔色悪い?て思ったから並んで笑っているの見て幸せになったわぁ

KinKi partyのレポ読んで幸せになったし、これからもftrを応援していこうと思ったよねぇ



ねぇ




うん、レポ検索しててちょっと嫌なの踏んじゃったけど、ジョンの光一さんのインタビュー読んで気にする方が損だなと前向きに考えようと思いました。


今夜は未満都市とLOVELOVEですね。楽しみましょー☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..

映画「銀魂」観てきた

まずはネタバレしない範囲での個人的感想を

 

銀魂でしたっ!!!笑った笑った。

 

まぁ、銀魂は笑ったもん勝ちってところはあるかな。

もう何回か観に行きたい。行けるかなー?

 

 

私は紅桜編はおおまかなセリフは暗記してしまっているくらい見ている気持ち悪い銀魂ファンなので、若干の不安はあったんですよ。

でもキャラクタービジュアルが結構いい感じだったので、期待もしてました。

ただ・・・・・・(坂田銀時に夢見ている女子?なので)銀さんに期待していなかったんです。CMとか予告動画とか見てもいまいちしっくりきてなかったんです

 

が!

 

登場した瞬間、「あ、銀ちゃんだ!」って思ってた。

その瞬間(この映画)正解!って確信した。

挿入歌っていうかオープニング?あのドラマのパクrオマージュだよね?最高!

 

「どこが?」って言われたら困るけど、自分の中では小栗旬の銀さんコスプレじゃなくて銀ちゃんだと納得できた。かっこよかったぁ。夢見るほどじゃないけど(笑)

 

 

新八

菅田将暉くんが本当に地味メガネだった(誉め言葉)

武市(佐藤二朗さん)との掛け合いが特にかわいくて面白いよねぇ

神楽

可愛かった。また子との掛け合いでのクソガキ感がすんごく良かったなぁ

定春

ふわっふわだったぁ。もふりたい

 

近藤さん

体張ってた(笑)。本当は男気溢れるかっこいい人なのですけど、今回はあまりかっこいいシーンがなかったなぁ(ミツバ編はまだ見てない)

土方さん

柳楽くん好きなんで、贔屓目に見てるところがあるのは認めるけど、よかったです。

銀さんとのやりとりがね、うんうん・・・・・・ありがとう、うん。

沖田くん

吉沢くん思った以上に沖田くんだったよぉ。(特撮ファンでもあるので菅田くんも吉沢くんも仮面ライダーの頃から応援してる民)やっぱりミツバ編も見るかなぁ。dTV登録しないといけないからなぁ

 

前半での殺陣のシーンがかっこよかった。

クソ真面目感がにじみ出てました。なんとなく

エリザベス

もうねぇ、始まる直前に中の人のネタバレ踏んじゃったんですよ。痛恨のミス

着ぐるみ感がすごくいい

 

鉄也(兄者)と鉄子

安田顕さん最高!モノローグまで大声って(笑)

兄妹クオリティ高かった。

 

源外さん

ムロツヨシずるい。笑うしかない。

 

武市センパイ

佐藤二朗さんもずるい(笑)

また子

菜々緒ちゃんがすごくクオリティ高かったぁ。綺麗なおみ足とおなかでした。

 

んで、高杉

原作・アニメの高杉って(紅桜の頃というか将軍暗殺編前までは)正気なのか狂気をはらんでいるのかわからない感じで、とにかくエロいんですけど・・・・・・

やっぱりエロいよ。知ってたよ。ダダ漏れな時あるよね。知ってたよね

小栗銀ちゃんとの殺陣がね単純にかっこいいだけじゃなくてね、二人の関係性が出てたと思う。あのシーン原作ではないのだけど、よかった。そんですね毛剃った意味がよく分かった。まぶしい

 

でもねー。今このタイミングで見たのはちょっと受ける感じが変わっちゃったかもなぁと思って、そこがちょっと残念。

どうしても「高杉だー」って気持ちと「あー動くちゅよしくんだー」って気持ちが交錯して映画に集中できなくて、もったいないよなーって思った。

もっとちゅよし充してから行けばよかったなぁ

DVD出るころになればもっと普通に観られるかなぁ・・・・・・

 

とにかく、漫画・アニメ実写化のものとしては成功しているほうだと私は思う。

単純に笑える楽しいものでした。

 

映画「銀魂」初日だよ!

映画「銀魂」公開初日ーーーーーー!!

 

今日から公開だというのに、いまさら高杉晋助さまについて書こうとかと思って

 

いたんですが!

 

うーん、間に合うの?大丈夫?という不安をかかえていらしたファンの方も多かったと思うのですが、KinKi Partyは剛くんは映像での中継(生ってこと?静かなところからってことかな?)で、ステージに立つのは光一さんだけだと。

私がフォローしているファンの方たちは良識がある方が多いようで、「ftrがギリギリまで話し合っての結論なのだろうから受け入れよう。ftrの体が心が心配です。」という意見が多くて感動してます。

 

アメーバピグをやっているんで、アメーバのマイページに行くとおすすめのブログって出るんですよ。KinKiファンの方のブログを時々見に行くんですが、おすすめにいわゆるオンリーとかアンリーと呼ばれる方のブログが上がっていることがあるわけで、知らないで踏んじゃうわけですよ。まあ自己責任な部分もあるんで基本気にしないようにしてますけどね。うん、まぁ、今回のことでのね。うん、お察し。

 

自分は最初からParty行けない予定でしたけどね_(:3」 ∠)_

行った方のレポを楽しみに待ちたいです。中継でも剛くんの姿を見られるのよね。

去年の「音楽の日」の録画みるだけで泣きそうだわー(;Д;)

 

私は今日映画楽しんできます。つるすべを見に行きます。

いとしさとせつなさと

心強さは?

 

7月入って怒涛の20周年企画が目白押しってやつで

MusicDayを見てなんだかココロがきゅーっとした。ちょっと泣いた。「いろろられ」でフフッってなったけど

月曜のZIPでのインタビューを見て光一さんの言動に愛しさが募る。そして切ない

 

誤解を恐れずに言うと、私はいわゆる「剛くん寄り」だと思う。

あの子犬のようなうるうる丸い目が特に好き。剛くんの才能が好き。

 

で、光一さんについては尊敬してる。リスペクト。

あの単純なようで難解な剛くんを「理解できない(笑)」と言いながらも

剛くんの本質を誰よりも理解しているのは光一さんだと思うので。

光一さんは努力家で正直者で(ものすごく照れ屋だから天邪鬼でもあるけど)信用できる人だと思ってる。

その光一さんが「そのままでいい」というならそれでいいんじゃないかなぁ

 

 

剛くん退院したらしいけど、ドラマの撮影まだ残ってるのかぁ。無理しないで欲しいけど、脚本が変わって中途半端なものになってほしくもない。むじゅーん(´・ω・`)

 

ftrともなんか痩せてきてるよねぇ。ちゃんと栄養のあるもの食べて、休息もとってほしい。無理はしないでほしい

 

Partyが復帰になるのかな?(自分は行けないのだけど)『音楽の日』で中継があるようだし、中居くん司会だしftrの元気な姿を見たらいろんな感情が噴出してしまいそう。

 

とりあえずCDを買おう(ポチリ)。あと1週間。